日経SYSTEMS 2007/03号

事例ダイジェスト
町内施設の内線電話にSkypeを導入
沖縄県北谷町役場

 IP電話ソフト「Skype」を使って町内の主要拠点を結ぶ内線電話システムを構築した。同システムは,北谷町役場や町内施設の職員同士が連絡に使うためのもの。庁舎や児童館,保育所,小中学校など34カ所の施設にある52台のPCにSkypeを導入した。Skypeのデータは,各拠点間を結ぶ既存の光ファイバ網でやり取りする。(173ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:414文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > ネット利用の電話機能 > インターネット電話*
インターネットサービス > ネット上のコミュニケーション > インターネット電話*
情報システム > 電子政府 > その他(電子政府)
【記事に登場する企業】
地方自治体
update:19/09/25