日経ビジネス 2007/03/19号

時流超流・トレンド 本誌独占
日興コーディアル前会長が語る皮肉 「日本の資本市場が笑われる」

 不正会計が組織的、意図的とまでは言えないとして、東京証券取引所が日興コーディアルグループの上場維持を決定した3月12日。前会長の金子昌資氏は、友人が横浜・中華街で催した食事会に出席していた。午後7時すぎ、テレビのニュースで上場維持を知った夫人からの電話で久しぶりに声が弾んだ。 まさかの上場維持——。金子氏にとっても東証の決定は予想外のものだった。(6〜7ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3112文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 事件・事故・クレーム > 企業・経営・ビジネスの事件・事故・クレーム
企業・経営・ビジネス > 企業・組織 > その他(企業・組織)
【記事に登場する企業】
日興コーディアル グループ
update:19/09/24