日経ビジネス 2007/03/19号

時流超流・トレンド 売れ筋探偵団
100億円超に成長した花粉対策マスクの市場 見た目より性能勝負で競争激化

 花粉症の発症者は年々増加しており、現在では日本人の20%近くが花粉に悩まされているとも言われる。当然ながら、花粉対策をうたう製品の種類も急増し、店頭を賑わしている。 確実な花粉対策の効果が得られる製品として多くの人の支持を得ているのがマスクだ。花粉アレルギーを持つ人のうち、約6割が花粉の飛散時期にマスクを使用しているという。(22ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1370文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 健康維持・美容 > 健康維持・用品・食品
サービス・流通・生活・文化 > 健康維持・美容 > 健康維持・用品・食品
【記事に登場する企業】
ユニ・チャーム
ライオン
update:19/09/24