日経SYSTEMS 2007/05号

特集1 最後の難関 システム移行
最後の難関システム移行
安心して稼働日を迎えるために——

稼働直前待ったなし——システム再構築に伴う「移行」は,サービス開始のために越えるべき最後の難関だ。人手による地道な作業が多いが,安心して稼働日を迎えるには絶対に手を抜けない。現場のエンジニアが駆使するノウハウを探った。(15ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:334文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 最後の難関 システム移行(15ページ掲載)
最後の難関システム移行
特集1 最後の難関 システム移行(16〜17ページ掲載)
INTRO 移行は全工数の4割を費やす「計画」「リハ」「本番」を見直そう
特集1 最後の難関 システム移行(18〜25ページ掲載)
PART1 移行計画 詳細設計に入る前に決める「誰が」「いつ」「何を」するか
特集1 最後の難関 システム移行(26〜31ページ掲載)
PART2 リハーサル 計画書の甘さをとことん潰す本番さながらを徹底
特集1 最後の難関 システム移行(32〜35ページ掲載)
PART3 本番 迷わず一気に渡る正確・即決の仕掛け作り
関連カテゴリ・企業名
update:19/09/25