日経ビジネス 2007/05/07号

ビジネス世論 オピニオン
節電、買い物袋持参…身近な環境対策 87%が「実施している」

 東京で19年ぶりに4月に雪が降るなど、地球環境の異変を感じさせる現象が相次ぐ。環境問題への関心が以前にも増して高まっている折、「身近な環境対策」について聞いた。「実施している」との回答は87.1%。「こまめに消灯し、冷暖房の温度を控えめにする」「印刷物は裏紙も使う」などを日頃、実施している人が多い(より詳しい調査結果はインターネットでご覧になれます)。(114ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1337文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
ビズボードスペシャル > 環境 > その他(環境)
update:19/09/24