日経ホームビルダー 2007/06号

建材・設備ここで差がつく
色と溝で個性を競う
金属サイディング(ガルバリウム鋼板仕様)

住宅の外観をすっきりとさせるためには、シンプルなストライプ柄の金属サイディングが欠かせない。各製品は色の種類や溝の形状などを工夫し、個性を競っている。 今号は金属サイディングの主流であるガルバリウム鋼板仕様のうち、15〜16mm厚のストライプ柄の製品を取り上げる。これらの製品は同じ厚さの窯業サイディングと比べると、重量は2割ほどしかなく、軽量で取り付けが簡単だ。(72〜73ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:827文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建設資材・設備 > 建築資材
建設・不動産 > 建設・建築 > 建築資材
update:19/09/27