日経ビジネス 2007/06/18号

心と体 漢方養生訓 パーソナルライフ
高枕安眠法

 「枕を高くする」は、「安心して眠る」という意味で使われている。これは、中国の前漢時代(紀元前202〜紀元後8年)の歴史家、司馬遷が著した『史記』の「楚韓の患無ければ則ち大王、枕を高うして臥す」という記述からきた言葉だ。秦のために「連衡策」を説いて回った張儀は、魏王に「魏が秦に仕えれば、楚と韓は決して攻撃してこないでしょう。(73ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:700文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 健康維持・美容 > 健康維持・用品・食品
サービス・流通・生活・文化 > 健康維持・美容 > 健康維持・用品・食品
update:19/09/24