日経ビジネス 2007/07/02号

編集長インタビュー 人
ミハイル・ゴルバチョフ 氏[元ソビエト連邦大統領] 覇権主義、批判当たらず

 問 トヨタ自動車や日産自動車、さらにスズキと、ロシアへの工場進出を決める日本企業が相次いでいます。BRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)の中で、遅れてきた牽引役の台頭に、いささか焦りも見えます。 答 ロシアは日本にとって信頼できるパートナーだと思います。天然資源が豊富で、経済成長が続いている。国民の知識レベルが高いのも特長です。(172〜174ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4742文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
update:19/09/24