日経SYSTEMS 2007/08号

事例に見る 問題解決の軌跡 三井住友海上火災保険
CASE 20  三井住友海上火災保険
負荷が低いのに発生した障害再現テストで解決の糸口つかむ

Point 1 新・情報系システムの稼働開始からほどなく障害が発生Point 2 負荷テストでは発見しづらい障害の発生条件を再現テストで特定したPoint 3 JVMのバグを突き止め,JREのバージョンアップで問題を回避 「枯れている技術だから大丈夫だと考えたのだが」──。三井住友海上火災保険の武田晴夫氏(IT推進部 部長)は,2007年5月に代理店向けシステムで発生した障害の原因につ…(164〜166ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2617文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > システムトラブル
情報システム > 特定業務システム > 金融業向け情報システム
【記事に登場する企業】
三井住友海上火災保険
三井住友海上システムズ
update:19/09/25