日経ソリューションビジネス 2007/09/30号

連載 顧客に好印象を与える営業マナーのツ ネガティブは対応には「応酬話法」で切り返
ネガティブな対応には「応酬話法」で切り返す

商談の最中にお客様がネガティブな反応を示したときは「応酬話法」のやり方を活用し、逆にこちらから適切な質問をして切り返すことで、相手の心理状態をポジティブな方向に持っていくことができる。声の調子や立ち居振舞いでも質問にさまざまなニュアンスを付加できるので、有効な手法の一つといえるだろう。(68〜71ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4651文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > 営業・販売・マーケティングスキル
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > 営業・販売・マーケティングスキル
update:19/09/25