日経ソリューションビジネス 2007/10/15号

編集長インタビュー 日本事務器 田中 啓一
業種ではなく「業界」に特化細かく絞り込めば市場は広がる

日本事務器(NJC)の社長に、この6月に就任したばかりの田中社長。同社は2002年、分野ごとにビジネスユニット(事業部制)を導入し、従来からビジネス手法を大きく変えてきた。医療機関向けの電子カルテシリーズの導入で名を馳せた同社だが、民間企業向けは「業界」にまで絞り込んだ営業戦略を展開中。田中社長に、戦略の意図と今後の展開を聞く。(36〜38ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3624文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
日本事務器
update:19/09/25