日経ソリューションビジネス 2007/10/15号

新人D太の営業日誌 オンメモリーデータベース
オンメモリーデータベースOn−Memory Database

大量データを高速処理したいという企業ニーズに応える、オンメモリーデータベースと呼ばれる技術に注目が集まっています。データウエアハウスやバッチ処理など大量データを活用するときに大きな威力を発揮しています。広大なメモリー空間をもつ64ビットサーバーが登場したことで、普及に拍車がかかりました。(62〜63ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2672文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > サーバーアプリケーション > データベース
情報システム > システム設計・開発 > データベース
情報システム > システムインフラサービス・ソフト > データベース
update:19/09/25