日経ものづくり 2007/11号

見える化の極意 第8回 生産現場の見える化を実現するVM
管理/改善のサイクルを迅速に回す道具立て
生産現場の見える化を実現するVMの進め方(2)

いがらし りょう:1968年に中部産業連盟に入所以来,マネジメントコンサルタントとして多数の企業でコンサルティング,教育研修などに従事し,さらに全国の教育研修機関のセミナー講師として活躍中。専門分野は,企業体質改善・改革,生産管理改善,中小企業経営全般指導など。『多品種少量生産の生産管理改善』(日刊工業新聞社),『見える経営』(同)ほか著書多数。(156〜163ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5788文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 設計・製造(機械関連) > その他(機械関連の設計・製造)
update:19/09/26