日経コンピュータ 2008/02/15号

動かないコンピュータ 東京都足立区
接続ミスが2000人に影響運用規則の不徹底があだに
東京都足立区

東京都足立区で昨年末、基幹システムが突然停止する事故があった。住民票交付などの窓口業務が半日にわたり混乱し、約2000人の住民に影響がでた。担当者がパソコン設営の際にLANケーブルを誤接続したことが原因だった。システム担当以外の設営を禁じた運用規則が徹底できていなかった。 「端末の画面が切り替わらない」「キーボードをたたいても反応が返ってこない」。(132〜134ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2963文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > システムトラブル
情報システム > 電子政府 > その他(電子政府)
【記事に登場する企業】
地方自治体
update:19/09/24