日経SYSTEMS 2008/03号

特集1 これならできる!開発現場の自動化
PART1 三つのリスクと狙い目の作業
その作業は本当に人がやるべき?自動化が雑務に追われる現場を救う

開発作業の自動化は簡単ではない。しかし工夫によって効果を上げた現場は多い。自動化できる作業は必ずある。一連の作業の一部分でも自動化を実現すれば効果は大きい。ツールに任せられるところは任せて,本当に人がやるべき作業に集中しよう。 石油資源開発のシステム部門は,2008年4月中に新しい販売管理システムを稼働させるべく,現在急ピッチで開発を進めている。(20〜22ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3234文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 これならできる!開発現場の自動化(19ページ掲載)
 これならできる! 開発現場の自動化
特集1 これならできる!開発現場の自動化(20〜22ページ掲載)
PART1 三つのリスクと狙い目の作業
特集1 これならできる!開発現場の自動化(23〜31ページ掲載)
PART2 現場の自動化テクニック
特集1 これならできる!開発現場の自動化(32〜39ページ掲載)
PART3 2大IDEの自動化機能を使いこなす
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
update:19/09/25