日経コンピュータ 2008/03/01号

インタビュー TIS  代表取締役社長(ITホールディ
インテックとの統合で先手投資減退までに成果を出す
岡本 晋氏 TIS  代表取締役社長(ITホールディングス代表取締役社長に就任予定)

 「10年後には大手10〜15社に集約される」。システム・インテグレータ準大手TISの岡本晋社長は業界再編を不可避とみる。生き残りをかけた同社は4月1日付で同業のインテックホールディングス(HD)との経営統合を決めた。共同持ち株会社「ITHD」は業界2位グループに躍り出る見通し。両社の長所の融合をいち早く進めIT投資の減退期に備える。(144〜147ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4465文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
【記事に登場する企業】
TIS(IT)
update:19/09/24