日経SYSTEMS 2008/04号

事例ダイジェスト
全60店舗に就業管理システムを導入
横浜信用金庫

 就業管理システムを導入し,出退勤管理の強化や業務効率向上を図る。本部・本支店60店舗の全職員約1200人が利用する。新システムには,日立システムアンドサービスの就業管理パッケージ「リシテア Job」を採用した。Webブラウザを使ってリアルタイムの就業情報の把握が可能で,部門や個人ごとの残業時間や休日出勤日数など,月単位の労働状況の統計を容易に参照できる。(211ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:392文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 基幹業務システム > 人事管理システム*
【記事に登場する企業】
日立システムアンドサービス
横浜信用金庫
update:19/09/25