日経コンピュータ 2008/04/01号

特集1 XPの“次”はVistaか?
行くに行けないVistaのジレンマ
動作検証・導入・運用にお手上げ

 「5年の歳月をかけWindows 9xパソコンを駆逐し、ようやくXPパソコンに統一したのに、もうVistaを検討し始めなくてはいけない。本当に悩ましい」。積水化学工業 コーポレート情報システムグループ長の寺嶋一郎氏は、ため息交じりにこう語る。同社は、グループ全体で約2万台のパソコンを順次入れ替えて、標準機をXPに昨年統一したばかり。(44〜46ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2938文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 XPの“次”はVistaか?(42〜43ページ掲載)
XPの次は“Vista”か?
特集1 XPの“次”はVistaか?(44〜46ページ掲載)
行くに行けないVistaのジレンマ
特集1 XPの“次”はVistaか?(47〜50ページ掲載)
XPの寿命は6年先
特集1 XPの“次”はVistaか?(51〜57ページ掲載)
3つの移行シナリオ
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > クライアント向けOS > Windows
update:19/09/24