日経Linux 2008/05号

ライターから/編集から
ライターから/編集から

■海外ではオープンソースのLinuxでも安価なデジタル・テレビのチューナーが利用できているのに,日本ではB-CAS認証制度の影響で,建前上利用できない。だが,台湾発で有名になったチューナー機やマニアの解析によってB-CAS認証の壁が崩れ,Linuxでもアングラな方法であるが,利用可能になりつつある。ユーザーのこうした活動は(少なくとも現行法の下では)止められない。(177ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3392文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/25