日経コンピュータ 2008/04/15号

ニュース&トレンド
富士通新社長は根回し上手な「くせ者」 “ワンマン”黒川氏、正反対のタイプ選ぶ

明るく豪快なイメージと見せて、実は根回し上手の戦略家—。「親分」「ドライ」など人によって異なる人物像を見せるのが、6月下旬に富士通の新社長に昇格する野副副社長だ。実直さが売りの黒川社長が選んだのは、自らと正反対のキャラクターだった。 「富士通で社長交代」——。3月27日午後に飛び込んで来たニュースに、IT業界のみならず富士通社内にも衝撃が走った。(16〜18ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4333文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
【記事に登場する企業】
富士通
update:19/09/24