日経エレクトロニクス 2008/04/21号

特集 東芝の勝算
HDD完全代替に向けてOSによる対応が急務
第2部<SSDの将来像>

東京大学 大学院 工学系研究科 電気系工学専攻・工学部 電気電子工学科 准教授 竹内 健デジタル・カメラ,USBメモリ,携帯型音楽プレーヤー,携帯電話機と次々と用途を開拓してきたNANDフラッシュ・メモリにとって,次なるターゲットはHDDの置き換えである。HDD代替に向けて開発が進むSSDの現状と今後の課題,および,その解決の技術的道筋を解説する。(67〜77ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:16187文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 東芝の勝算(51ページ掲載)
東芝の勝算
特集 東芝の勝算(52ページ掲載)
HD DVD撤退会見に隠されたもう一つのメッセージ
特集 東芝の勝算(53〜55ページ掲載)
NANDで光ディスクを代替する何でもできるのが半導体の強み
特集 東芝の勝算(56〜57ページ掲載)
09年に半分は3ビット/セル10%を4ビット/セルに
特集 東芝の勝算(58〜66ページ掲載)
半導体は製造力で勝負NANDの強みを他事業に活用
特集 東芝の勝算(67〜77ページ掲載)
HDD完全代替に向けてOSによる対応が急務
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン・デジタルギア用記憶装置 > ハードディスクドライブ・NAS*
【記事に登場する企業】
東芝
update:19/09/26