日経レストラン 2008/05号

経営者のための基礎力検定
FLコストでは分からない人件費って?

人件費の目安としてよく使われるF/L(Food/Labor)コスト。売り上げに占める食材費と人件費の比率の合計を表すもので、55〜65%が最適と言われていますね。しかし、この大ざっぱな数字だけでは、本来の経営状態は見えにくいもの。損益計算書を使って「労働生産性」と「労働分配率」を見ると、より正確に現状を把握できます。(113〜115ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1258文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > レストラン・飲食店
update:19/09/27