日経レストラン 2008/05号

魚を巡るホントウの話
養殖物も質が向上したアユバター焼きも美味しいヤマメ

 夏に旬を迎えるアユは、古代から日本人に愛されてきた。「万葉集」には、アユを詠んだ歌15首が載っており、「日本書紀」には、神功皇后が出兵の成否をアユ釣りで占った話が書かれている。「もし出兵が成功するなら、川の魚よ、この鉤を飲みなさい」と祈りながら鉤を投げ入れると、見事にアユが釣れたので、皇后は出兵を決意したという。(175ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1196文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食材・食品・飲料
update:19/09/27