日経エレクトロニクス 2008/05/05号

実録 開発物語 コルグ「KAOSSILATOR
ユーザーから学び続け積み重ねた新楽器への発想
コルグ「KAOSSILATOR」

 男が取り出したのは手のひらサイズの電子機器。筐体の黄色が目に鮮やかだ。黒いタッチパッドに指を滑らせる。「ジャーン」。シンセサイザー特有の電子音が鳴り響く。つまみを回す。音色が次々に変わる。ストリングス,トランペット,打楽器…。「ピュィィーン」。ゲームの効果音のような音。演奏を始めた。タッチパッドの上に指を置くとリズムが鳴り出す。(105〜108ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4665文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > メディア・音楽・スポーツ > 音楽
【記事に登場する企業】
コルグ
update:19/09/26