日経コンピュータ 2008/05/15号

ニュース&トレンド
交渉決裂! ヤフーの「次の一手」 企業向け事業拡充に生き残り賭ける

米マイクロソフト(MS)が買収提案を取り下げたことで、独立を守った米ヤフー。だが、成長戦略を明確に示せなければ、再び買収の標的になりかねない。消費者向けに次ぐ柱と期待する企業向け事業の強化策を事業本部長のサティッシュ・ダルマラージ氏に聞いた。——MSが買収提案を取り下げた。 仮定や将来の予測はとても困難だ。そもそも取引が成立しなかった。(17ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1244文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 企業・組織 > その他(企業・組織)
【記事に登場する企業】
米マイクロソフト社
ヤフー
update:19/09/24