日経コンピュータ 2008/05/15号

ニュース&トレンド
ニイウスコーが682億円を不正計上 IT業界の“優良企業”を破綻させた5つの手口

ニイウスコーは4月30日、循環取引などで過去5期にわたり売り上げを過大計上していたと発表。巨額の債務超過に陥っていることも発覚し、民事再生手続きを申請した。最近、不正が相次いだIT業界だが、内部統制制度の導入などにより最後のウミ出しに入った。 「私的整理に関するガイドラインに沿う形での再生を目指したが、メインバンクから支援を断られた」。(18〜20ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3473文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
【記事に登場する企業】
ニイウス コー
update:19/09/24