日経エレクトロニクス 2008/06/02号

特集 タッチが起こす入力革新
タッチ・センサが開発の要に,携帯機器が市場を牽引
第1部<動向>

 「ほらほら見て見て。画面上の見たいところを触ると簡単に撮影した画像が拡大されるのよ。これ便利よ」─。 普段はDVDレコーダーの録画予約も「難しい」といって敬遠する50代の主婦が,息子からプレゼントされたデジタル・カメラを持ち,マニュアルもみることなく嬉々として使っている。 彼女が手にしているのは,松下電器産業のデジタル・カメラ「LUMIX DMC-FX500」。(46〜55ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:13558文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 タッチが起こす入力革新(43ページ掲載)
タッチが起こす入力革新
特集 タッチが起こす入力革新(44〜45ページ掲載)
「指」で拓く新たな世界
特集 タッチが起こす入力革新(46〜55ページ掲載)
タッチ・センサが開発の要に,携帯機器が市場を牽引
特集 タッチが起こす入力革新(56〜63ページ掲載)
抵抗膜でもマルチタッチ,操作感を高める開発進む
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > その他電子部品 > その他電子部品
update:19/09/26