日経ソリューションビジネス 2008/06/30号

DATA&DATA ブロードバンド回線契約、ADSLからFT
■ ブロードバンド回線契約、ADSLからFTTHへの移行が進む

 2008年3月末のブロードバンド回線の契約数は、光ファイバーのFTTHが1217万件で、加入件数のシェアはNTT東日本と西日本の合計で72.1%に達したことが分かった。MM総研の「ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(08年3月末時点)」による。 07年3月末には881万件だった契約数は、1年間に約336万件純増した。これまでの年間純増数と比較すると、ペースはやや鈍化している。(64ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:749文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
通信・ネットワーク・放送 > 企業向けインターネット接続インフラ > その他(企業向けインターネット接続インフラ)*
update:19/09/25