日経コンストラクション 2008/07/11号

特集 CO2の減らし方
CO2はこうして減らす

 建設現場で発生する大量の温室効果ガス。その多くは建設機械やダンプトラックなどが排出するCO2だ。CO2を削減するには燃料の消費量を減らせばよいが、建設機械などの稼働時間はそう簡単に短縮できない。 そこで有効なのが、燃費の良い建設機械を使用することだ。例えば、軽油を使って動く建設機械を電動式のものに変えることで、CO2は大幅に削減できる。(54〜55ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1864文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 CO2の減らし方(50〜53ページ掲載)
CO2の減らし方
特集 CO2の減らし方(54〜55ページ掲載)
CO2はこうして減らす
特集 CO2の減らし方(56〜57ページ掲載)
現場の工夫
特集 CO2の減らし方(58ページ掲載)
現場の工夫
特集 CO2の減らし方(59ページ掲載)
現場の工夫
特集 CO2の減らし方(60ページ掲載)
新技術
特集 CO2の減らし方(61ページ掲載)
新技術
特集 CO2の減らし方(62ページ掲載)
新技術
特集 CO2の減らし方(63ページ掲載)
新技術
特集 CO2の減らし方(64〜65ページ掲載)
施策
特集 CO2の減らし方(66ページ掲載)
施策
特集 CO2の減らし方(67ページ掲載)
図解・CO2削減のコツ
特集 CO2の減らし方(68ページ掲載)
●施工編●
特集 CO2の減らし方(69ページ掲載)
●現場事務所編●
特集 CO2の減らし方(70〜71ページ掲載)
さらなる削減に向けて
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 環境・エコロジー(建設・不動産) > その他(建設・不動産関連のエコロジー)
ビズボードスペシャル > 環境 > その他(建設・不動産関連のエコロジー)
【記事に登場する企業】
戸田建設
update:19/09/27