日経レストラン 2008/08号

注目シェフの料理哲学
「外食は体に良いものそう感じてもらいたい」
『jeeten(ジーテン)』(中国家庭料理、東京・代々木上原)〈オーナーシェフ〉吉田勝彦

──野菜をメインとした中国家庭料理が人気の「jeeten」。シェフの吉田勝彦さんが作る料理を地元住民たちは「代々木上原の宝」と絶賛する。この宝を求め、電車を乗り継いでやってくる長年のファンも多い。お客の8割が健康志向の高い30〜60代の女性だ。 実をいうと、調理師学校に入学するまで僕は中国料理をまともに食べる機会がなかったんですよ。(132〜133ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2092文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > レストラン・飲食店
【記事に登場する企業】
ジーテン
update:19/09/27