日経エレクトロニクス 2008/08/25号

論文
新興国に勝つBlu−ray Discの,ビジネスモデルを提案する
小川 紘一東京大学 知的資産経営総括寄付講座 特任教授

2008年2月,Blu-ray Discがついに次世代DVDの規格争いに勝利した。だが早晩,新興国の企業が安価な完成品を引っ提げて市場に参入し,急速にコモディティー化するだろう。避けられない「モジュラー化」の威力を前に,日本企業がBlu-ray Discの技術から,いかに利益を引き出すかを考察する。(103〜115ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:17750文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > ストレージ製品・技術 > 光ディスク関連技術
update:19/09/26