日経SYSTEMS 2008/09号

絵で見るテクノロジ 検疫ネットワーク
検疫ネットワーク
アクセス制御やエージェントで危険なPCをLANから排除する

 客先でのプレゼンテーションや出張などで,会社のPCを社外に持ち出した経験はないだろうか。社内だけでなく社外でも利用するPCは,セキュリティ対策において,特に注意が必要になる。ウイルス・スキャンを実行しない状態が何日間も続く可能性があり,ウイルスの感染リスクが高まるからだ。(100〜105ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4760文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > コンピュータウイルス・対策
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > その他(情報システムセキュリティ・トラブル)
update:19/09/25