日経ホームビルダー 2008/10号

クイズ・あなたならどうする?
雨漏り個所周辺で躯体が激しく劣化…

 築8年の木造住宅で、室内壁の一部に小さな雨漏りのシミが現れた。不安を抱いた住まい手から修繕を頼まれたリフォーム会社は、シミが生じた個所周辺で内外装材をはがして、異常な光景を目にした。壁内の柱や胴差、サッシまわりなどの木材が、ことごとく腐食しており、シロアリの被害も進んでいた。このような場合、どう対処すべきなのだろうか。(79〜81ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1859文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建築トラブル > 不良・トラブル(建築・土木関連)
update:19/09/27