日経SYSTEMS 2008/11号

特集3 工事進行基準の必須アイテムに プロジェク
 工事進行基準の必須アイテムにプロジェクト管理ツール

 「工事進行基準による決算に対応するため,プロジェクト管理システムをグループ全体で整備し直し,管理精度を高める」(JBCCホールディングス ソリューションセンター長 市川国昭氏)。JBCCホールディングスは現在,プロジェクト管理から原価管理,決算データの作成までを支援する新システムの構築を進めている。工事進行基準への対応に,システムの整備が不可欠と判断した。(54〜59ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6634文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 基幹業務システム > プロジェクト・工程管理・生産管理システム
update:19/09/25