日経PCビギナーズ 2008/12号

教えて 気になるマック! 第4回
デジカメ写真 整理と活用のツボ

 「iPhoto」は、デジカメ写真に関するほとんどの作業をこなせるソフトです。写真をマックに取り込むには、iPhotoを起動し、次にマックとデジカメ(またはカードリーダー)をUSBケーブル( はみ出し用語)で接続します。これでデジカメ内の写真が表示されるので、取り込むものを選びます。(86〜89ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1248文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > クライアント向けOS > MacOS
update:19/09/25