日経コンストラクション 2008/11/14号

NEWS 時事
山崎建設が会社更生法適用申請りんかい日産の倒産で焦げ付き

 大型重機を使った大規模な土工事を得意とする山崎建設(東京都中央区)は10月30日、東京地方裁判所に会社更生法の適用を申請。同裁判所から保全管理命令を受けた。負債総額は約200億円。 同社は、経営破綻に至った主な理由を三つ挙げている。 一つ目は、同社に工事を発注していた中堅の建設会社が相次いで倒産したこと。(38〜39ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:818文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
【記事に登場する企業】
山崎建設
update:19/09/27