日経エレクトロニクス 2008/12/01号

特集 もっと楽しいテレビ
テレビはもっと面白くできる

 「テレビという機器は,すごいポテンシャルを持っている。まだまだ,もっと面白くできる」。 最近,テレビ・メーカー技術者からこうした声が頻繁に聞かれるようになった。取材やイベントで出会った彼らは異口同音に,業界の慣習や壁を乗り越えた「未来のテレビ」を一刻も早く具現化したいと熱く語る。 これまでメーカーは,テレビにさまざまな制約や枠を自らはめてきた。(44〜45ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:842文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 もっと楽しいテレビ(43ページ掲載)
もっと楽しいテレビ
特集 もっと楽しいテレビ(44〜45ページ掲載)
テレビはもっと面白くできる
特集 もっと楽しいテレビ(46〜52ページ掲載)
ユーザーのわがままを満たす,楽しいテレビの実現へ 第1部<提言>
特集 もっと楽しいテレビ(53〜59ページ掲載)
ユーザーの特性を見極め,テレビの楽しさを増幅する
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > その他(インターネットサービス) > その他(インターネットサービス)
エレクトロニクス > その他(エレクトロニクス) > その他(エレクトロニクス)
通信・ネットワーク・放送 > 放送サービス(旧) > その他(放送サービス・旧)*
update:19/09/26