日経コンストラクション 2008/12/12号

NEWS 時事
オリエンタル白石に会社更生法適用
合併時の目標を達成できず

 オリエンタル白石は11月26日、東京地方裁判所に会社更生法の適用を申請し、同裁判所から保全管理命令を受けた。負債総額は約605億円。 同社の100%子会社で構造物の調査・診断などを手がけるプロテック(東京都千代田区)と、ニューマチックケーソン工法を使った工事などを手がけるタイコー技建(さいたま市)の2社も、会社更生法の適用を申請して保全管理命令を受けた。(14ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1054文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
【記事に登場する企業】
オリエンタル白石
update:19/09/27