日経エレクトロニクス 2008/12/29号

ワールド・レポート from 韓国
苦戦のGoogle 地図サービスで反撃に出る
from 韓国

 インターネットの検索サービスで60%を超える圧倒的な世界シェアを持ちながら,韓国でのシェアはわずか2%程度と大苦戦している米Google Inc.。同社は2008年11月25日,韓国ソウル市で記者会見を開き,韓国のポータル・サイトと本腰を入れて競争していく姿勢を明らかにした。そのカギとなるのは,地図サービス「Google Maps」である(図1)。(31〜34ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5558文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > ニュース・情報配信 > 情報提供サービス
【記事に登場する企業】
米グーグル社
update:19/09/26