日経PCビギナーズ 2009/02号

特集1 Cドライブのムダを捨てて軽く!速く!
どうしても困った人はCとDの割合を変える

 これまで見てきたように、C・Dドライブは、パソコン内の一つのハードディスクを二つに分けたものです。部屋の間仕切りを動かすように、この割合は変えることができます[注1]。ただ、ドライブにデータが入ったまま間仕切りを変えることは、基本的にはできません[注2]。こんなときに頼りになるのが市販ソフト。中身はそのままでCとDの割合を変えられます。(36〜39ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1883文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 Cドライブのムダを捨てて軽く!速く!(14〜19ページ掲載)
Cドライブのムダを捨てて 軽く!速く!
特集1 Cドライブのムダを捨てて軽く!速く!(20〜25ページ掲載)
Cドライブのムダを徹底的になくす
特集1 Cドライブのムダを捨てて軽く!速く!(26〜27ページ掲載)
“危険なゴミ”と“不要なゴミ”は対策ソフトで削除
特集1 Cドライブのムダを捨てて軽く!速く!(28〜35ページ掲載)
「Dドライブ」を活用して「C」の不調を永久追放
特集1 Cドライブのムダを捨てて軽く!速く!(36〜39ページ掲載)
どうしても困った人はCとDの割合を変える
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン・デジタルギア用記憶装置 > ハードディスクドライブ・NAS*
パソコン・デジタルギア > パソコン用ソフト > その他(パソコン用ソフト)
update:19/09/25