日経情報ストラテジー 2009/03号

主張するCIO リクルート 藤原章一氏
事業部門の“共謀者”を目指す あえて業務範囲は限定しない

 2008年3月期に連結売上高1兆66億3500万円、経常利益1629億2500万円を計上したリクルート。就職や進学、引越し、結婚といった人生の節目で役立つ媒体を作り上げて日本人の生活に欠かせない存在になっている。 「世の中の人たちは何を求め、リクルートは何ができるのか、各自が考えられるIT組織にしたい」と話す執行役員の藤原章一氏(46歳)は同社では珍しくシステム畑一筋。(16〜19ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4362文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
【記事に登場する企業】
リクルート
update:19/09/24