日経情報ストラテジー 2009/03号

10分間で学べる業務革新講座 顧客価値と
利益を最大化する価格水準を見極める
第3回 価格以外の要素を含め需要曲線を推定する 長屋 博之モニターグループ シニア・プロジェクトマネージャー

 米国ホテルチェーンのマリオット・インターナショナルは1980年代初め、創立当初から展開してきた高級ホテルの需要が飽和状態になったことに危機感を抱いていた。その対応策として、エコノミーホテルと高級ホテルの間に位置する新しい中価格帯ホテルの開発に取り組んだ。そこでコンセプトを具体化するために、約700人のターゲット顧客層に対して大規模な調査を実施することにした。(120〜123ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4795文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > ビジネススキル・ノウハウ一般
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > ビジネススキル・ノウハウ一般
update:19/09/24