日経メディカル 2009/04号

スペシャルリポート
08年度末閉院・休止ラッシュ
社保病院や公立病院のリストラに拍車

この3月末、閉院や休止に踏み切る病院が相次いだ。その背景には、経営不振や医師不足といった日ごろ問題視されている理由のほか、景気悪化や自治体病院・社保病院のリストラという特有の事情もあった。 今年1月、三菱自動車工業が三菱水島病院(岡山県倉敷市)の3月末での閉院を発表した。(38〜42ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5736文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > リストラ・レイオフ
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > リストラ・レイオフ
医療・バイオ > その他(医療・バイオ) > その他(医療・バイオ)
医療・バイオ > 病院・薬局・施設経営 > その他(病院・薬局・施設経営)
update:19/09/27