日経メディカル 2009/04号

私の秘密兵器
足を乗せるだけで転倒予防の効果
振動刺激トレーニング装置

 高齢患者に軽く膝を曲げて装置に乗ってもらう。スイッチを入れると、足板がシーソーのように互い違いに上下に振動する。振動数は15〜20回/秒。1セット2分で、1分間の休憩をはさんで2セットを実施する。「負荷を増したい場合は足幅を広げてください」と慶応大スポーツ医学総合センターの岩本潤氏は患者に声をかける。(206ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1206文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 医療機器・用品・システム > 医療機器・用品
update:19/09/27