日経SYSTEMS 2009/05号

特集1 待ったなし 現場のコスト削減 2割カット
Part3 機能を極限まで絞り込む
どれを残してどれを削るか納得を生む議論の進め方

 「けさ,社長から指示があって,新基幹業務システムの開発予算を1割減らされた」──。2008年6月のある日,大手システム・インテグレータのプロジェクト・マネージャY氏は,当時担当していた流通業K社の情報担当役員から,電話でこう告げられた。「企画から始まって半年かけて設計まで終わったこの段階で,そんなことを言われても困りますよ」。(29〜35ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8795文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 待ったなし 現場のコスト削減 2割カット(17ページ掲載)
待ったなし 現場のコスト削減
特集1 待ったなし 現場のコスト削減 2割カット(18〜22ページ掲載)
Patr1 未曾有のIT予算締め付けが進行中
特集1 待ったなし 現場のコスト削減 2割カット(23〜28ページ掲載)
Part2 運用保守の無駄を削ぐ
特集1 待ったなし 現場のコスト削減 2割カット(29〜35ページ掲載)
Part3 機能を極限まで絞り込む
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > システム設計・開発 > その他(システム設計・開発)
【記事に登場する企業】
スミセイ情報システム
update:19/09/25