日経WinPC 2009/08号

特集4 COMPUTEX Taipei 2009
COMPUTEX Taipei 2009レポート

 COMPUTEX Taipei 2009では、例年同様、これから発売されるマザーボードが数多く出品された。その主役は、Intelが第3四半期に市場投入を予定しているCPU「Lynnfield」(開発コード名)対応チップセットIntel P55を搭載する製品だ。IntelはCOMPUTEXでチップセットを発表することが多いが、今年は搭載製品の発売まで時間があるためか、Intel P55の詳細な仕様は公開しなかった。(202〜207ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3956文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > その他(パソコン・デジタルギア) > その他(パソコン・デジタルギア)
エレクトロニクス > その他(エレクトロニクス) > その他(エレクトロニクス)
update:19/09/27