日経WinPC 2009/10号

特集2 この秋買いたい 電源ユニット総チェック 人気の600W台と注目の小容量モデル
 [ カタログ編 ]人気の600W台と注目の小容量モデル ほか

赤や青色に点灯するファンは、負荷に応じて回転数を調整する。118ページからのテストでは静かだった。Serial ATAケーブルはプラグイン方式、本体からメインやCPU用ケーブルが出ている。ケーブルは曲げやすく、本体の奥行きも140mmと短いため、ケーブルを含んだ奥行きは171mmで済む。ELT620AWT-ECOCL [ 620W ] 1万7000円着脱式ケーブルを採用する。(102〜109ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4148文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集2 この秋買いたい 電源ユニット総チェック 電源ユニットのしくみ(94〜101ページ掲載)
この秋買いたい 電源ユニット総チェック
特集2 この秋買いたい 電源ユニット総チェック 人気の600W台と注目の小容量モデル(102〜109ページ掲載)
 [ カタログ編 ]人気の600W台と注目の小容量モデル ほか
特集2 この秋買いたい 電源ユニット総チェック ファンが交換できる国産電源(110〜117ページ掲載)
ファンが交換できる国産電源 ほか
特集2 この秋買いたい 電源ユニット総チェック 消費電力が低くて静かな電源はどれ?(118〜121ページ掲載)
[ ベンチマーク編 ]消費電力が低くて静かな電源はどれ?
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン本体・ホームサーバー > その他(パソコン本体・ホームサーバー)
update:19/09/27