日経WinPC 2009/10号

特集4 SSD 最新トレンド完全解説 4KB書き込みはIntelが独走
4KB書き込みはIntelが独走 SSD23モデルを一挙比較

 最新モデルを中心に23種類のSSDの転送速度をCrystalDiskMark 2.2(ひよひよ氏作、データ量は1000MB)で測定し、搭載しているコントローラーチップごとに色分けしてグラフに示した。 速さが際立ったのが、Intel製の第2世代コントローラーを搭載した、34nmプロセス版の「X25-M Mainstream SATA SSD」だ。(154〜155ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1170文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集4 SSD 最新トレンド完全解説 速い製品と遅い製品はどこが違うのか。(148〜153ページ掲載)
SSD最新トレンド完全解説
特集4 SSD 最新トレンド完全解説 4KB書き込みはIntelが独走(154〜155ページ掲載)
4KB書き込みはIntelが独走 SSD23モデルを一挙比較
特集4 SSD 最新トレンド完全解説 種類が多いINDIILINX製コントロー(156〜159ページ掲載)
種類が多いINDILINX製コントローラー搭載製品
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > パソコン・デジタルギア用記憶装置 > その他(パソコン・デジタルギア用記憶装置)
update:19/09/27