日経ソリューションビジネス 2009/12/15号

ニュースレポート ストレージの節約をうたう製品が好調 日本
ストレージの節約をうたう製品が好調日本初進出ベンダーから大手までそろう

 ストレージベンダーが、ディスク容量を節約する製品を2009年11月中旬以降、相次ぎ出荷する(表)。「ディスクの容量を5割以上、削減できる。IT予算削減に取り組む企業にはもってこいの製品だ」と各社は口をそろえる。 先陣を切るのは3PARだ。同社は同社製ストレージ装置「InServストレージ・サーバ」に搭載する4種類のソフトウエアを出荷した。(12ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1341文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > ストレージシステム・ソフト > ネットワークストレージ*
update:19/09/25