日経マイクロデバイス 2010/01号

Watcher[Internationa
10月の半導体の世界市場,V字回復の様相を呈す,2011年には過去最高が視野に

 米SIA(Semiconductor Industry Association)の発表によると,2009年10月の半導体の世界売上高は217億米ドルとなり(3カ月の移動平均値,以下同),9月に比べて5.1%増加した(図1)。これで8カ月連続して,売上高が前月を上回り,半導体の世界市場はV字回復の様相を呈している。 市場の回復を背景に,調査会社などが発表する市場予測値に対する上方修正が相次いだ。(90ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:884文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > CPU・LSI製品・技術 > その他(CPU・LSI製品・技術)
【記事に登場する企業】
米セミコンダクター・インダストリー・アソシエーション(SIA)
update:18/07/26